お客様と美容室と美容師と、切ることだけが目的?


こんばんは!松原団地にある、地域でNO.1の居心地の良い空間と、マンツーマン対応による安心できる美容室、I’M(アイム)の伊藤です。

伊藤、またまた美容室に行く!の巻

 

今日は埼玉越谷時代に一緒に働いていた後輩ちゃんが(今はだいぶ前に退職して関東を離れている)東京にいるということを嗅ぎつけて約1年ぶりに会ってきました!新宿で!

 

お互いいろいろプライベートから仕事の話まで幅広く話して、なんやかんやですぐに時間になってしまいました。

でも元気そうで良かったです!

 

 

さてさて本題!

今日新宿にせっかく行ったので、勢いで髪の毛切ってヘッドスパやってもらってきました!

 

新宿で店長だった頃、R社の営業とよく打ち合わせをしているときに聞いていたMサロンに行ってきました!

確かにお客様がどんどん入ってくる!

 

そりゃぁよく名前も出てくるわな!

 

ただね、ただね。。。

 

あんまりこんなこと言うのはよくないと思うし私の個人的な意見になってしまうのだけれど。。。。

 

全てが雑じゃない??

 

ということ。

 

まずカウンセリング!

私はカウンセリングというものはとっても大事な瞬間であり、そこでお客様との距離や信頼感というものがうまく産まれる瞬間だと思っています!

 

しかし今日は・・・

店員「本日担当します◯◯◯です!今日はどうしますか?」

 

私「サイドとバックの刈り上げを入れ直して欲しくて・・・あと一ヶ月前に切ったばっかなので1センチくらい!」

 

店員「あ、1センチですね!刈り上げ何ミリにしますか?」

 

私「ベースは6ミリで生え際だけ短めに・・・」

 

店員「はい、じゃぁシャンプーしますね!」

 

 

・・・・・。

 

・・・・・・・・・。

 

・・・・・・・・・・・・。

 

 

なんでしょうw

 

ミリとセンチでしかなく、最終的な仕上がりイメージも好みも雰囲気も一切の確認がなしw

 

なのでこんなことが起こってしまいました。

 

後ろに流すスタイルなのに、思いっきりフォワードに切られている・・・

さすがに途中不安でツッコミました。

 

 

そして一番ざわざわしたのが、

新規で行ったのでカルテを書いたのですが、接客の好みの欄があり、私は、

「なるべく楽しく過ごしたい」にチェックをつけました!

 

ですが!

ですが!!!

 

カット中ほぼ一切の会話なし!!

 

私は雑誌も読まず携帯もいじらずで会話を待っていました!

ですが担当者は鏡越しの私など見もしないで髪の毛だけをずっとみながらカットしてる。。。

よく言えば集中していることになるんだけれど。。。。。

 

でもさ、そしたら最初のカルテの好み全く関係なくなって来ない?

 

 

ていう話!

 

改めて鏡を使った仕事、相手の表情で読み取れることがたくさんあること。

そこは非常に大事なんだなと感じた一日でした!

 

 

 

I’MのLINE@はこちらから↓
友だち追加数

I’MのFacebookページはこちら↓
I’M Facebookページ

草加 松原団地 美容室 I’M 伊藤雅貴