ブログ更新情報

そのサロントリートメント、本当に意味あるの??


草加・獨協大学前<草加松原>駅(旧・松原団地駅)にある、大型店が苦手、人が多い美容室が苦手、という方のためにあるしっかりカウンセリングさせていただく安心できる美容室、I’M(アイム)の伊藤です。

 

トリートメント、勧められるがままにやっていませんか??

 

 

今日は少し過激かつ皆様の(美容師さんは知っているレベル・・のはず)概念を覆すような記事になりますね。

 

 

カウンセリングの最後にどこのサロンでも決まって聞かれる

 

「今日はトリートメントどうしますか?傷んでいるからトリートメントした方がいいですよ!!」

 

的な美容師側からのアプローチ。

 

 

はい、私も昔はよくやっていました。

とてもとてもよくやっていました。

今はあまり勧めることも少なくなりました。

もちろん、やった方がいい!と思う方にはお話させていただきます。

 

 

 

 

でもここが一番大事な所。

 

「そのトリートメント続けて本当に髪の毛治りましたか??」

 

 

というところ。

 

 

そもそもなぜトリートメントをするのでしょうか?

 

 

それは

 

「ダメージを治したい」

「少しでも綺麗な髪の毛にしたい」

「なんとなく勧められたから」

 

 

等々あるでしょう。

 

 

でも、毎回高額を支払ってやるトリートメントで、

 

本当に髪の毛治りましたか??

 

 

結論から言います。

 

 

 

「傷んだ髪の毛は何をしても治りません」

 

 

という事実。

 

髪の毛は減点方式。

 

髪の毛はすでに死滅細胞。

 

死滅細胞は例え何をやっても復活、治癒することはありません。

 

基本的にはトリートメント直後のツヤや手触りは、

 

コーティング剤

 

だと思っていただいても過言でもありません。

(I’Mで扱ってるハナヘナのいいところは、コーティング剤が入っていないことでもあります。ヘナの油分と無色ヘナの収斂効果によってトリートメントしていきます。)

 

 

「トリートメントすればダメージ治していけますよ!」

 

 

ていう美容師さんが担当だとしたら、次回からトリートメントしない方がいいですよ。

 

なんでって、髪の毛治らないですから。

 

 

髪の毛の主なダメージの原因は

 

  • 日々の紫外線
  • 日々の熱ダメージ(コテ、アイロン、ドライヤーなど)
  • 日々の摩擦によるダメージ(タオルドライ、ブラッシング、触る癖など)
  • 美容室によるケミカルダメージ(カラー、パーマなど)

 

が主たる原因です。

 

 

それによって起きたダメージは決して治ることはありません。

 

それが例えどれだけいいドライヤーでも、いいトリートメントでも。。。

 

物によってはかえって髪の毛をダメージさせてしまうこともあります。

 

 

また、そもそもそれなんなん??

ていう成分もあります。

そもそもその謳い文句なんなん?

ていう売り方のものもあります。

 

 

 

じゃぁトリートメントの立ち位置って??

 

 

 

「髪の毛を擬似的に綺麗に見せる且つ一時的に手触りを良くする物」

 

 

といったところでしょうか。

 

 

どうしても今の手触りが気になる。

どうしても今の絡みが気になる。

そうしてもボリュームを今だけでも抑えたい

 

 

などのお悩みがある方、ちゃんと髪質に合わせて担当の美容師さんと相談してみてください。

 

 

ですが、ちゃんと理解をしてから納得してからやってもらいましょう!!

 

 

私の中で、そのポリシーなんなん?

 

ていう売り方をする特徴は、

 

 

「これ今までにないめっちゃいいトリートメントなんですよ!めっちゃツヤでてめっちゃ手触りよくなりますから!!」

 

その半年〜1年後・・・

 

「これ今までのトリートメントよりもめっちゃいいやつなんですよ!ぜひやってみてください!これは◯◯が入ってて◯◯なんですよ!」

 

いやいや、少し前までのトリートメントはどこいったんだよ・・・

それ言っちゃったら今までのトリートメントなんだったんだよ・・・

金返せよ・・・

確かに日々進化してるけれども。。。

 

 

って思いませんか?

 

そもそも治らないのに・・・

 

 

 

髪の毛に対して本気でダメージをなんとかしたいと思っている方、一度ケアの方法を考え直してみませんか??

 

もしかしたら、いまやってるトリートメント、あなたの髪の毛痛めてるかもしれませんよ??

 

そもそも、サロンで2000円〜5000円のトリートメントするのであれば、その価格のシャンプーを買った方が髪の毛にいい可能性がありますよ??

 

 

 

最後に、本当に髪の毛のダメージを治せる唯一の方法は・・・

 

 

「カット」

 

これのみです。

 

現状のダメージしている毛先をカットして無くしていく。

 

そして今からできる美髪のための行動をとる。

 

 

そうしていけば今よりもきれな髪の毛になっていきますね!

 

 

目指せ美髪!!

 

 

「トリートメントをする=髪が治る」

「トリートメントをする=美髪」

 

という方程式は成り立ちません。

 

 

 

 

決してサロンで扱っている様々なトリートメントを否定はしていません。

 

ただ、今日言いたいことは、

 

 

「傷んだ髪の毛は治らないよ」

「傷ませない、綺麗に見せる方法はもっと他のところにもあるよ!」

 

 

ってことです。

 

 

 

 

あでゅ!!

 

 

 

 

 

 

 

I’MのLINE@はこちらから↓『ヘアー専用アカウントです』
ご予約や事前カウンセリング、ヘアーに関する悩みや質問など、簡単にやり取りできます♪
友だち追加数

ID検索→『@kwu4564r』 もしくはLINEアプリ内「公式アカウント」より「I’M」で検索

 


 

 

I’M eyeのLINE@はこちらから↓『まつ毛エクステ専用アカウントです』
ご予約や事前カウンセリング、まつ毛エクステに関する悩みや質問など、簡単にやり取りできます♪
友だち追加

 

ID検索→『@sbx2544c』 もしくはLINEアプリ内「公式アカウント」より「I’M eye lash」で検索

 


I’MのFacebookページはこちら↓

I’M Facebookページ

 

 

 

 

草加市 獨協大学前<草加松原>駅 (旧・松原団地駅) 美容室 I’M(アイム)&まつ毛エクステI’M Eye  代表 伊藤雅貴

Share on Facebook
Tweet about this on TwitterEmail this to someone
シェアしてね♫