ブログ更新情報

カラー専門店ってなんなのよ?!


松原団地(獨協大学前<草加松原>駅)にある、大型店が苦手、人が多い美容室が苦手、という方のためにあるマンツーマン対応による安心できる美容室、I’M(アイム)の伊藤です。まつげエクステ始めました。

 

通常サロン・カラー専門店・セルフカラーの違い

 

 

最近よく街中に、

 

 

ヘアカラー専門店

 

 

を見かけませんか?

 

見かけますよねー。

 

うん、見かける。

 

今後全国的にもバシバシ増えていきますでしょう。

まるでピクミン増殖のように。。。。

 

 

ではなぜこのような専門店が出てきたのか?

 

 

まず、

  • 通常サロン
  • カラー専門店
  • セルフカラー

 

の大きな特徴と違いから見ていきましょう!!

 

まず通常サロン

 

いわゆるカット専門店でもカラー専門店でもなく、皆様が通われている美容室で染めるってことですね。

I’Mはここにあたります。

特徴といえば、サロンによって商材や強みは違いますが、

 

様々な色味が選べ、しっかりとしたカウンセリングをし、スタイルに合わせて考えていきますね。

もちろん、ハイライトやローライト、ツートンカラーやグラデーションカラーなどのポイントカラーのデザインカラーもたくさんございます。

もちろん美容師が担当なので、塗り漏れなどのケアレスミスはほとんどないと言っていいでしょう。

次回のカラーチェンジもしやすいです。

デメリット(伊藤は今から記載することにデメリットは一切感じておりません)としては、コストでしょうか?

白髪染を定期的に行われる方にとって毎月のコストを考えるとちょっと。。。。と思ってしまう方も多いかもしれませんね。

でも綺麗に染まります。

 

 

次にセルフカラー

 

はい、家でやるカラーです。

特徴としては、

早い・安い・手軽・意外としっかり染まる

 

といったところでしょうか?

デメリットとしては、単純にダメージでしょうね。

あとは色味が選べない

ムラになる。

セルフカラーでのムラをサロンで直すの、トッテモタイヘン。。。

根元だけ染めたいのにどうしても毛先にもついてしまい余計なダメージが発生する。

そもそも誰が染めてもちゃんと染まるように作られているので、多少薬が強いのかな?と思うこともしばしば。

出不精で染まってればなんでもいい方からするととんでもなく便利アイテムです。

 

 

次にカラー専門店

こちらはホームカラーのように美容師さんの口癖の、

 

「セルフカラーは痛むから止めたほうがいいですよ!!」

理論が通用しません。

 

なぜか?

 

美容室で使われているプロフェッショナル専用の薬剤をちゃんと使用しているからです。

ダメージするから止めたほうがいいという呪文が使えないのです。

 

 

そして大きな特徴としては、安い価格で提供することで手軽に通えるということです。

 

扱いはちゃんとした美容室になるので、美容師さんがもちろん施術しますし。

 

仕上がりもしっかりとしているでしょう。

 

ただ一つ注意したいのが、多くのカラー専門店で、

 

「早く染まるように作られたクイックカラーなるものが使用されていること

 

私も10分で染まる!といううたい文句のカラー剤をサンプルで何種類も使用しましたが、確かに早いです。

時間的不可はないですね。

 

ただ、早く染まるということは瞬間的に働く薬剤のパワーも大きいのではないか?

その分頭皮もヘアーもダメージは出てしまうのではないか?という疑問が残ります。

 

戻します。

もう一つの特徴は、シャンプーが機械のシャンプーで洗われることが多いということ。

 

これは好き嫌いがはっきりとわかれますね。

もう一つ、ドライヤーで乾かす作業がセルフなところが多いということ。

さらに、生え際や全体、気になるところを狙って染められるということ。

 

明日急な法要や用事が出来た際、生え際だけなんとか白髪隠ししたい!

という方たちにはもってこいですね!

 

 

 

総評

セルフカラー好きな方には申し訳ないですが、セルフカラーは基本的には避けたほうがいいでしょう。

 

どうしても美容室を経営している立場としてはこちら目線になってしまい大変申し訳ないですが、やはりカラー専門店と通常サロンでは、お客様一人一人に対する熱意とトータルコーディネートとしての質に違いがあるように思います。

 

カラーも、ただ塗っておしまい

 

そんな気持ちでは美容師は誰もやっていないですが、

 

I’Mではカラー後のシャンプー、ドライ、ケアの仕方、など様々なタイミングでお客様に何ができるか?というところを常々考えながら取り組ませていただいております。

もちろん、カラー塗布の際のハケにもこだわっておりますし、できるだけ頭皮にタッチする力加減など、頭皮から感じる感覚をできるだけ不快に感じないように努力させていただいております。

 

もちろん、カラー専門店も安価にできますししっかりとした薬剤を使っています。

 

なので、何が大事かというと

 

価格>価値    時間>価値

 

でカラーを感じている場合はカラー専門店でもいいと思います。

そのためのコスパに優れたカラー専門店ですから。

 

逆に

 

価値>価格    価値>時間

 

でお考えの方はしっかりと信頼する担当の美容師様にお任せください。

 

 

一番大事なのは、

 

どこで染めるか、カラーはいくらか、薬剤は何か、

 

よりも、

 

 

誰が染めるか

 

 

だと思うんですよね。

 

 

もちろん、本当に本当に一番見落としてはいけないことが、

 

どこで誰が何を使って染めようが、自分で染めようが、

 

それを実感し、その状態で過ごすのは「お客様」ですから。

 

 

自分自身のために、お客様ご自身で自分の中での一番を探してみてくださいね。

 

 

I’Mも、ここでカラーしてよかった♪

と言っていただけるようなサロンを目指します♪

 

 

ていうか、大雑把に言うと、化学製品なので、結局、薬にそこまでの大きな差はないんですよね〜笑

色味が強い!

赤みが出ない!

早く染まる!

外国人風になる!

明るくても白髪染まる!

 

などはほんと少しの違いで、

 

染める力

 

に関してはそこまで大きな変化はないと思っております。

 

 

※否定的に感じる文章もあったかと思いますが、あくまで個人の見解ですのでどうか寛大なお気持ちでお読みください。

決してセルフカラーもカラー専門店も否定は一切致しません。むしろ考え方の違いなので、どちらかといったら肯定的な部分もたくさんあります。

 

 

 

 

ではまた。

 

 

あでゅー!!

 

 
I’MのLINE@はこちらから↓
ご予約や事前カウンセリング、ヘアーに関する悩みや質問など、簡単にやり取りできます♪
友だち追加数

ID検索→『@kwu4564r』 もしくはLINEアプリ内「公式アカウント」より「I’M」で検索

 
I’MのFacebookページはこちら↓

I’M Facebookページ

 

 

 

 

草加市 松原団地(獨協大学前<草加松原>駅) 美容室 I’M(アイム) 代表 伊藤雅貴

Share on Facebook
Tweet about this on TwitterEmail this to someone
シェアしてね♫