初めて入社した美容室の先輩が松原団地I’Mにカラーしに♪


こんばんは!松原団地にある、地域でNO.1の居心地の良い空間と、マンツーマン対応による安心できる美容室、I’Mの伊藤です。

今日は約10年ちょっと前に初めて社会人として入社した時の一つ上の先輩がヘアカラーしに来てくださいました!

 

 

美容師として0からのスタート

 

 

当時入ったばかりで掃き掃除の仕方から教わっていた頃、なんやかんや毎日面倒見てくださっていたM先輩と数年ぶりに再会いたしました!

 

同い年ではありますが入った年が違うので、先輩と後輩の関係です。

 

今思えば昔話ですが、そんな時代にしっかりとそこのお店で教育され、いろいろな先輩といろいろな毎日を過ごしていたからこそ、今の自分が成り立っていると思っています。

 

 

思えば本当にいろいろありました。。。

思い出すだけで・・・・辛いwww

きっと愛のムチだったのでしょうね。。。

 

 

いや、現実のムチか。。会長の前で同期のギャルにムチでたたかれるというよくわからない一発芸をさせられたこともありましたね。。

お店の飲み会、とりあえず上半身服着てると、

 

「なんで着てるの?」

 

と主任に言われ、

 

「あ、そっか」

 

って思って普通に脱いでましたね。

 

その時はM先輩は

 

「きゃー!!」っていいながら手で顔を覆い隠し、でも指の間からしっかり見ていましたね。

 

 

違う先輩の結婚式の二次会の余興で、江頭2:50をやるためにダンボールの中で小一時間待っていたこともありました。

 

社員旅行では雪山をリフトがないと登れないようなところまで普通のデニムで登って行ってソリで滑り降りて雪山放送で怒られたこともありました。これは店長も一緒にいたので、命令でした。夜の宴会、HGの格好で店長のワンナイトカーニバルのバックダンサーを務め、80人の社員から盛り上がりと悲鳴という喝采を受けました。

 

 

私の同期は和田アキ子さんのモノマネをメイクからガチンコでやってました。

 

何よりもそこの店舗から異動するとき、自分の送別会のMCを自らやっていました。もちろん上半身は布は纏っていなかったと思います。

 

そんなまだま美容師として子供だった私が、今はオーナーとして、当時いろいろ教えてくださったM先輩のヘアーをカラーさせていただく、ということ。

10年という歳月の重みを知ります。

 

今記述したことに、

 

「どこが美容師っぽいの?」

 

と思ったあなた、正解です。

 

何よりも世渡りと

 

「身を粉にする」

「献身」

 

という立派なアビリティを身につけさせていただきました。

 

カラーの塗り方やパーマの巻き方は、ちゃんと一生懸命教わっていましたのでご安心を。

 

 

そんな過去の私の写真はエグくてとてもお店できませんので、何かの機会にお店いたしますね!

 

 

そんなM先輩との写真はこちらん♪

image

 

 

昔話もとても楽しかったし、何よりも会いに来てくれたことに感謝ですね!

 

ちなみにカラーは、アッシュカラーの定番、グレーをベースにしてしっかり目にアッシュカラーをオンさせてもらい、気に入っていただけた様子だったので後輩としては一安心いたしました♪

 

M先輩今日はありがとうございました!いつか私も先輩のお店に顔出しに行きますねー!!

 

 

 

 

ではまた。。。

 

I’MのLINE@はこちらから↓
友だち追加数

I’MのFacebookページはこちらから↓

I’MのFacebookページ

草加 松原団地 美容室 I’M 伊藤雅貴