市販はダメ?自分にあったシャンプーの選び方って?


こんばんは!松原団地にある、地域でNO.1の居心地の良い空間と、マンツーマン対応による安心できる美容室、I’Mの伊藤です。

よく話題になるしきっとネットでもいろいろとお調べになっている方がきっと多いと思うので自分の持論を書きますね!

 

どんなシャンプーがいいの?

この質問は今までに何度受けてきたか。。。
っていうくらい多い質問であり、ある種、答えのない質問であると私は思っています!!

なぜなら美容師の中でもシャンプー選びに対しての考え方が天と地ほど差があるからです!

大きく分けると、

  1. 成分から入る人、一つ一つの成分を分析し、何が頭髪と頭皮にいいかを理論的に考える人
  2. 使用感、実感地で考える人

 

ですね。

 

ちなみに私は後者であります。

 

お客様が選ぶ上で想定できるシャンプーの選び方は

  • 価格
  • 成分
  • 使用感
  • 勧められた物を買う
  • 香り
  • パッケージ

といったところでしょうか。

 

ではではあまり難しくならない程度に説明いたしますね!

あくまで私個人の美容師としての見解ですので悪しからず!!

目線としては、少しでもシャンプー変えたいな、自分に合うシャンプーないかな?という今そういった意識が向上している方目線で書きます

 

 

まず美容師のタイプ1の方ですね、

これは一発でわかります。やたら成分やら配合量やらを気にするので

「この成分が入ってるからこのシャンプーは・・・」

「この界面活性剤は・・・」

「この成分は発ガン性物質が・・・」

「このシリコンは・・・」

「このシャンプーは使うとダメージします!(頭皮も頭髪も)」

「この商品は悪い成分が入っていないので髪にも頭皮にもいいですよ!」

「この商品には◯◯と◯◯が入っていて、これは界面活性剤でもいい成分なのでいいですよ!」

 

ってところですかね?

一度は聞いたことあるセリフではないですか??

もちろん私も言ったこといっぱいあります!

 

では美容師タイプ2の方ですね、

説明の仕方が感覚的な、感性的な、そんな話し方が多いかもしれないですね!

 

「このシャンプーはしっとりするよー!」

「オーガニックだからいいですよ!(何に?)」

「つやつやさらさらになるよー!」

「これだと少し重たい仕上がりになっちゃかもしれませんねー」

「これだと少し軽すぎるかもしれませんねー」

 

と、感覚的なお話を聞いたこともある方々も多いのではないでしょうか?

 

先にも言いましたが、私は後者でございます。

 

でも、前者である成分に対して意識高い美容師さんをとてもとても尊敬しています!

やはりお客様にプロとして接する上で薬剤の知識がなければならないのは当然のことなので!!

ただ、どこまで深く踏み込んでいるかと、お客様と会話する上で、

 

その方にとって何を最優先でお話するか!

 

の差ですね。

私も知識がないわけではないのでご安心してくださいね!

ただどこに重要視するかの視点が違うだけです。

 

私は何よりも実感値と使用感を重要視し、お客様にお伝えさせていただいております。

なぜなら?成分だけでシャンプーを選び、それが本当にそのお客様の好みや求める質感に合うかどうかは

全くの別物!

だと思っているからです。

さらさらの子供のような素髪の感じが好きな人もいるでしょう。

しっとりとまとまるような、すこし重たい仕上がりになるのが好きな人もいるでしょう。

そんな一人一人の好みと、今こうしたい!っていう思いを形にできるように説明させていただいております!

 

最近では、シャンプー解析のサイトなどで身近にすぐ調べられるツールができています!

これは良くもあり、悪くもあると思ってください。※情報「だけ」に踊らされないでください!という意味で

 

さて本題、市販のシャンプーはだめなのか?

 

結論から言います。

 

 

絶対にこのシャンプーじゃなきゃ嫌だ!!っていう商品以外はダメです!

 

ここだけははっきり言います。

なぜか?

そこだけは成分的な話になりますが、とてもざっくり言いますね。

髪や頭皮にあまり良くない、洗浄力に特化しすぎた成分、無理やりしっとりさせる成分が安価に売るために安価な成分がべらぼうに入っているからです!

 

以上!

 

 

シャンプー選びについては正直、いろいろな意見がネットでも活発に行われています。

 

では結論何がいいか?

 

使いたい!って思ってみたら使ってみてください!

 

自分の中で美容師さんの説明でしっくりきたら、すこし前向きに検討してみてください!

成分とか細かこと言われて「良くわかんない!」って思ったらやめちゃっていいと思います。

 

ここで細かい成分の名前を一個も出さなかったのは、

私は化学者でもないし成分の専門家ではないからです!

そちらのプロには敵わないからです。

 

私にできることは、悩みを聞いて、そこに対してプロデュースさせていただくこと、だけですので。

 

長い文章お読みいただきありがとうございます。

 

お分りいただけたと思いますが、結果、

 

一つの答えなんてない!

自分の感覚で選んでほしい

ダメージも成分も知らないし別にシリコンとか気にしないっていう人以外は市販は使わない

成分だけで選んでほしくない

 

そんなふわっとした感じで終わってしまいました。

 

 

※ブログ等でシャンプーの説明をさせていただくときはそれなりに成分にも触れて書いております。

どっちかだけの美容師!ではなく、トータルでお話はできますので、お気軽に質問してくださいね!

 

 

ではまた。。

 

 

 

I’MのLINE@はこちらから↓
友だち追加数

I’MのFacebookページはこちらから↓

I’MのFacebookページ