パーマに関する質問No.1のあの問題について触れてみる!


こんばんは!

松原団地にある、地域でNO.1の居心地の良い空間と、マンツーマン対応による安心できる美容室、I’Mの伊藤です。

 

 

今日は秋冬の定番スタイル、パーマスタイルについてのお話し!

パーマについての質問No.1といってもかごんではない例のあの話について簡単に触れていきましょう!!

 

 

パーマとデジタルパーマの違いって何ですか?

これは本当によく聞かれる質問です。

私はここのブログを通してあまり小難しい言葉は使いたくないので、ざっくりとした説明にはなりますが、できるだけわかりやすく、皆様の少しでも参考になればと思っております。

普段あまり美容師っぽい小難しい話を真剣にすると、伊藤さんって美容師ってこと思い出したわ。。。と突っ込まれることも多々あります。笑

 

さて、早速何が違うか紐解いていきましょう!!

 

まずはそもそもの違いから!

ナチュラルパーマやコスメパーマと言われる、いわゆる通常のコールドパーマというのが一番ポピュラーで薬剤の力で髪の毛の中の一部の組織の結合をちぎってパーマのロッドの形に合わせて再結合させるというパーマ。

デジタルパーマはいわゆるホットパーマと言われる部類で形状記憶パーマとも部類されます。薬剤の力と熱の力で髪の毛の中を熱の力で形ごと記憶させてしまおうというパーマ。大きな違いは、どちらかといったらデジタルパーマは縮毛矯正に近いということです。

デジタルパーマの方が全体的にかかりやすく、長持ちもしやすい、ご自宅での再現性が高い、だけど熱処理によるダメージは(人によって、美容師さんによって)出てしまうケースがあります。

 

 

仕上がりの違いは?

仕上がりについて違いを見ていきましょう。

ナチュラルパーマは全体的にゆるっと、ふわっとかけることが得意で、クセっぽい感じからしっかり上からクルクル強めにかけられるなど割と様々なスタイルに対応できるパーマです。ただし、大きめにウェーブをつけたい場合、自分で出すのは難しく、なかなかしっかりとした大きめカールスタイルを再現するのは困難です。濡れている時ほどウェーブが強く、乾かすとパーマがなくなっちゃった!なんてこともよく聞きます。逆に言えば、パーマスタイルも楽しみたい、でもたまにブローでストレートにしたい!という場合非常に有効です。

デジタルパーマはナチュラルパーマに比べてしっかりくっきりとした、リッジが強目のパーマスタイルになります。昔はコテで巻いたようなパーマとよく言われていましたが、実際にコテとパーマは全く別物なので、そこは私は違った意見になりますね。

巻き髪風やしっかりとくるんとしたパーマにしたい場合におすすめです。大きめウェーブでもナチュラルパーマに比べて綺麗にカールを出しやすいですね!なかなか硬毛でパーマがかからない!っていう方こそデジパーがおすすめですね!そして何よりもご自宅で再現しやすく、自分でサロン仕上がりに近いスタイルに持っていけるというメリットもあります。艶やかさのあるカールにもなりやすいです。ただ、トップからしっかりかけたい!というスタイルには不向きなのでお気をつけください。

 

おすすめスタイルは?

根元からふんわりゆるくかけたい!

トップからしっかりくるくるかけたい!

しっかりウェーブよりもくせ毛っぽいふわっとした雰囲気にしたい!

といった場合はナチュラルパーマ。

 

 

家で簡単にやりたい!

しっかりとくっきりとしたウェーブにしたい!

巻いた感じの雰囲気にしたい!

長持ちさせたい!

大きめだけど、少ししっかりとパーマを出したい!

 

といった場合はデジタルパーマ

 

と、いったところでしょうか。

 

メリット、デメリットは?

ではメリットとデメリットをまとめてみましょう!

まずはデメリットから、

ナチュラルパーマ

  • かかりにくい
  • 長持ちしにくい
  • 自分で出しづらい
  • 軟毛でもかけられなくはないがなかなか再現できない

デジタルパーマ

  • 熱処理による過剰ダメージで硬くなりやすい
  • ハイダメージ毛にかけるとビビリ毛になりやすい
  • トップから強いウェーブパーマはかけられない
  • 一度かけると、ほぼナチュラルパーマはかけられなくなる

ではメリット

ナチュラルパーマ

  • トップからふんわりかけられる
  • ショートやボブなど短めスタイルでもゆるくからしっかりまで対応できる
  • 束感のあるラフな柔らかいスタイルが作りやすい

 

デジタルパーマ

  • しっかりとした強目のパーマ
  • 艶やかな束感
  • 自分で再現しやすい
  • 長持ち(通常のパーマより約2倍近くの持ち)
  • 大きめカールでもしっかり出しやすい

 

 

 

まとめ

いろいろ書きましたが、本当にざっくりとした説明でしたがなんとなくご理解いただけましたか?

ただ、私が書いたのは、本当にわかりやすい部分に私の経験を少し足した部分になります。

実際、お客様の髪質、ダメージレベル、普段の手入れ、やりたいスタイルによってここでの意見は全くの別物になりうる可能性もあります。あくまでなんとなくイメージしやすい程度だと思ってくださいね!

一番は、やりたいスタイル、こうしたい!こんなパーマにしたい!っていうのを担当の美容師さんにしっかりと伝えて、美容師さんとよく相談して、任せて綺麗に仕上げてもらってくださいね♪

 

I’Mではそんな疑問でも良いので出来るだけ応えられるようにしていきたいと思います。

じゃんじゃん質問してくださいね♪

 

 

I’MのLINE@はこちらから↓
<a href=”https://line.me/ti/p/%40kw’4564r”><img src=”http://biz.line.naver.jp/line_business/img/btn/addfriends_ja.png” alt=”友だち追加数” height=”36″ border=”0″ /></a>

I’MのFacebookページはこちらから↓

<a href=”https://www.facebook.com/im20150612″>I’MのFacebookページ</a>

草加市 松原団地 美容室 I’M 伊藤