美容室・サロン専売品について


松原団地(獨協大学前<草加松原>駅)にある、大型店が苦手、人が多い美容室が苦手、という方のためにあるマンツーマン対応による安心できる美容室、I’M(アイム)の伊藤です。

 

 

 

サロン専売品について

 

 

 

今日は美容室に置かれている、使用されている商品について少し語ってみます。

 

 

美容室に置いてある商品というと

 

スタイリング剤

シャンプー

トリートメント

美容家電(ヘアビューザー等)

化粧品

サプリメント(最近増えてきました)

 

などなどが見受けられるでしょうか。

 

 

 

ですが、実際に、、、

 

サロン専売が徹底できているのでしょうか?

 

 

あくまでこちらはサロン専売品です。

 

 

 

サロン以外のド○キなどのディスカウントストアやネットやアプリになぜ出ているのかはわかりません。

 

 

まぁおそらく個人で(おもにディーラー)転売している方もいらっしゃるんでしょうね。

 

美容商材というのは、基本的な流れは、

 

 

メーカー→ディーラー(商材屋さん)→サロン→お客様

 

 

という流れが基本です。

 

 

ここでエンドユーザーであるお客様が購入した商品を個人使用以外の使い道まではなかなか手が届きません。

 

 

ですが、

 

 

お客様の手元に渡る前の段階での流れが乱れているのでは??

 

ということが最重要項目になります。

これは本当にメーカー、ディーラーがなんとかしなければならない部分ですね。

 

 

基本的にディスカウントされた価格でそういったネット等で販売されているものもあるでしょう。

 

 

ですが、そういった商品の

 

 

正しい使い方は?今の自分に合ったもの選べている?

どのように保管されていた商品?

いつからそこに置いてある商品?(ほこりかぶってない??)

 

 

とまぁ細かいところを気にすればそんなこと言えますが、

 

 

 

でもこれってなんのためにサロン専売品って書かれているの??

 

 

答えは単純です。

 

サロンでしか取り扱えない、サロンでしか正しい選び方ができない、しっかりと知識を持った美容師しか扱ってはいけない

 

 

とうとう色々な理由があります。

 

 

髪の毛のお薬(ダメージが治るわけではないですが)みたいなもんで、私たち現場美容師はそれを説明できる、使用できる薬剤師、医師のようなものなのです。

 

しっかりと自分にあったもの選びを、失敗しないもの選びをするために、あまりディスカウントストアやネットで購入するのは控えた方がいいかもしれませんね。

 

 

安くても買ってみて失敗してしまったらただ損するだけですから。

 

 

決して商品が悪いわけではなく、

 

 

それが自分に合っているか、使いやすいか、それが判断できないものを購入してしまったがためにそのような結果になってきます。

 

 

 

そして、最近ではそういったディスカウントストアやネットに流れないようにサロン専売品に対してしっかりと警鐘を鳴らししっかりと対策をしてくださってるメーカーもございます。

 

 

 

 

 

ぜひ商品選びで失敗しないように担当美容師さんへご相談くださいませ♪

 

 

 

 

では

 

 

 

 

 

あでゅ!!

 

 

 
I’MのLINE@はこちらから↓
ご予約や事前カウンセリング、ヘアーに関する悩みや質問など、簡単にやり取りできます♪
友だち追加数

ID検索→『@kwu4564r』 もしくはLINEアプリ内「公式アカウント」より「I’M」で検索

 

 
I’MのFacebookページはこちら↓

I’M Facebookページ

 

 

草加市 松原団地(獨協大学前<草加松原>駅)美容室 I’M  伊藤