ブログ更新情報

ハナヘナ実験その1♪〜まずはやってみる!編〜


松原団地(獨協大学前<草加松原>駅)にある、大型店が苦手、人が多い美容室が苦手、という方のためにあるマンツーマン対応による安心できる美容室、I’M(アイム)の伊藤です。

 

とりあえずハナヘナ実験してみた♪

 

 

 

最近少しづつ話題に出しています、

 

 

ハナヘナ

 

 

 

どんな感じになるの??

 

 

 

気になりますよね??

 

 

 

基本的には「ハナヘナ染め」というのは、

 

 

「色を選ぶ」

 

 

という概念はほとんどありません。

 

 

ヘナのもつ自然の色、オレンジ色に発色することが基本ですね♪

 

 

そこに、インディゴという植物の藍色というか紫色というか青というか、、、

それを重ねる、混ぜることでブラウンを作り出し、その割合によって多少の色味に変化をつけることができるようになる!くらいのものです♪

 

そもそもハナヘナを使うという概念そのものが、

 

 

「カラーとは別物」

「今日は何色にしますか?」

 

 

という考えとは全くの別物!

 

 

というところからの理解が必要ですね♪

 

 

さて、文章は読み疲れしますね!

 

 

 

大事なのは、まずはやってみる!

 

ということ!

 

頭でっかちにならずにやってみる!

 

 

んで、さっそく毛束を使って染めてみました♪

 

真っ白の毛束を白髪(グレーヘア)に見立てて染めていきます♪

 

IMG_3133

まずはヘナ単品から♪

 

 

べたっとケチらずたっぷりと塗って・・・変な色www

IMG_3134

 

 

一時間放置して流す

 

 

流し後

IMG_3135

 

ドライ後

 

IMG_3136

 

 

 

!?!?!??!?!??!?!??!

 

 

あんなへんてこりんな色からこんなに鮮やかなオレンジになりました!!

こりゃびっくり!!

 

 

 

 

続いてはインディゴ!

 

同じくたっぷり塗って一時間放置

ヘナよりもちろんのこと緑色というか、濃いですね!

そしてヘナと違って粘り気がないため少しシャバシャバな感じ。。。

IMG_3137

 

流し後

IMG_3138

 

ドライ後

IMG_3140

 

 

こちらもいい色♪

 

 

二色並べるとこんな感じ♪

 

IMG_3141

 

 

 

しかーし!!

 

インディゴはここでは終わりません!!

 

 

「空気酸化により、より発色する」

 

という現象が起きます!!

ヘナもインディゴも、

 

 

 

24時間後

IMG_3150

 

 

48時間後

 

IMG_3158

 

 

?!?!??!?!?!??!?

 

鮮やかな青紫色に変化しました!!

 

 

 

自然の産物というのは実に面白いものですね♪

 

通常のファションカラーも白髪染めも染めたてよりも3日前後くらいがちょうど馴染むくらいの素敵な色にもなりますが、このインディゴのような色そのものが変化していくというのは中々見受けられません。

 

 

自然の植物の力で白髪が色づく。

 

最初にやろうと思った人すごいですよね。

 

 

そんな話をお客様としていました。

 

お客様は

「最初にウニをたべようと思った人がすごい」

 

と言ってましたw確かにwww

 

 

そんなこんなで、まずはハナヘナ実験その1として、ヘナとインディゴの単品染めについて触れてみました♪

 

 

次回は、

 

「ハナヘナ実験その2〜ヘナとインディゴ混ぜてみたらどーなんの?!編〜」

 

 

をお送りいたします♪

 

 

 

 

 

 

 

 

あでゅ!!

 

 

 

 

 

 

 

I’MのLINE@はこちらから↓
ご予約や事前カウンセリング、ヘアーに関する悩みや質問など、簡単にやり取りできます♪
友だち追加数

ID検索→『@kwu4564r』 もしくはLINEアプリ内「公式アカウント」より「I’M」で検索

 

 

I’MのFacebookページはこちら↓

I’M Facebookページ

 

 

 

 

草加市 松原団地(獨協大学前<草加松原>駅) 東口 徒歩3分 美容室  HAIR SALON I’M(アイム)  代表 伊藤

Share on Facebook
Tweet about this on TwitterEmail this to someone
シェアしてね♫